りんごダイエット 30代 女性 効果的なやり方

りんごダイエットの30代女性の効果的なやり方は?

りんごダイエットの30代女性の効果的なやり方は?

30代になると、代謝が衰えて、いままでと同じ生活をしているはずなのに、どうしても体型が変化してきたり、体重が増えてきたり、運動をしても簡単に痩せなくなります。30代でも無理をしないで短期間でできるダイエットとして人気が高いのがりんごダイエットです。りんごダイエットとは、その名の通り、りんごを食べることで痩せることができるものですが、毎食りんごを食べるのではなく、一日の食事のうちのどれかをりんごに置き換えるだけの簡単なものです。りんごは、食物繊維がたくさん含まれているので、体の中にたまった毒素も一緒に排出してくれます。

 

りんごダイエットの効果的なやり方は、一日の食事のうちで夕食だけをりんごに置き換えるという方法です。一日の食事のうちで、夕食がどうしても脂っこいものであったり、量が多かったりします。私たち人間の体は、食べてから寝ている間に、エネルギーが蓄えられるようになっています。つまり、夕食にたくさんカロリーを摂取すると、それだけ太りやすくなるのです。しかし、その夕食をりんごに置き換えることによって、よぶんなエネルギー摂取をおさえることができます。夜はりんごを食べても、朝や昼は好きなものを食べることができるので、飽きることなく、無理せず続けることができそうです。

 

りんごダイエットの効果的なやり方は、短期集中で行うことです。短期はどれくらいかというと、長くても1週間、標準でおよそ3日間です。これ以上長い期間つづけようとすると、ストレスがたまる原因となり、夜におなかがすいてついついスナック菓子に手が伸びてしまったり、体が栄養が足りないと感じて、逆に栄養を蓄えようとして太ってしまうことがあります。これがリバウンドです。数日だけ集中することですっきりダイエットをしましょう。
りんごダイエットはただ単に痩せるだけではなく、便秘解消や、虫歯予防、血圧を正常にするなどの、良い効果も期待できます。

ホーム RSS購読 サイトマップ