りんごダイエット 30代 女性 お腹周り

りんごダイエットの30代女性はお腹周り痩せ出来る!

りんごダイエットの30代女性はお腹周り痩せ出来る!

30代になり、お腹周りがとても気になるようになってきました。20代までは、何を食べても太ることがなく、好きな物をたっぷり食べていました。ぽっちゃりしている友達から「羨ましい。どうしたら太らないの?」と聞かれることもよくあり、自分にとっては、特に努力することなく体型をキープできるのが、ちょっとした自慢でもありました。

 

30代になってから、20代と同じような訳にいかなくなり、以前は好きだったホテルのビュッフェに行くのをやめたり、おやつをやめるなどしてみたのですが、あまり変わりがありません。そこで始めたのがりんごダイエットです。りんごは好きだし、好きな物を食べながらダイエットできるのは自分にぴったりだと思いました。早速りんごを買ってきて、1日1食をりんごだけにすることにしました。

 

りんごダイエットのいいところは、1個あたりのカロリーが少ないところです。以前は、朝食に厚切りのバタートーストやハムエッグを食べ、食後にミルクティーを飲んでいましたが、りんごは、2個食べるとかなり満足感がありました。これを毎日の習慣にすると、びっくりするほどお通じが良くなりました。それまでは便秘がちで、3日に1回のペースだったのですが、りんごダイエットを始めてからは、1日1回のペースになり、とてもお腹がすっきりするようになりました。

 

大好きなバタートーストやハムエッグも不思議と食べたくなくなり、甘酸っぱいりんごの味にすっかり慣れて、りんごがない方が落ち着かなくなりました。りんごは、数種類の品種を選び、食べ飽きしないようにしています。りんごダイエットを続けるには、同じりんごを食べ続けない方がうまくいくと思います。

 

30代の女性は、育児や仕事に忙しい年代で、自分のことに向き合う時間も少なくなりがちですが、いつまでも美しい女性であるために、簡単で試しやすいことから始めるのは大切なことだ感じています。りんごダイエットのおかげでお腹周りが気にならなくなり、スリムジーンズが似合うように。これからも体型キープできるように続けていきたいです。

ホーム RSS購読 サイトマップ